はれはれ。

静止しているようで、
その実、
こころはせわしなく。

おやつ癖が、
ついてしまった。

ふとしたきっかけで、
昔の日記等を読んで、
ああ、
なんと、いろいろ、
わたしなりにきちんと、
記していたのだなぁと。

書くことがない
なんてのはきっと嘘で、
なにかを端折って過ごしてるんだな

自戒を込めて。

だがしかし、
端折らんと難儀、
てことも
あるね◎

とりあえずいまは、
思考停止したことがらを
置いておいて、
変な方向に勢いづいている。

たぶん、
それについては
なにも成さない

あろう。

おやつ癖の犯人、
あんばたふらんすぱん。
IMG_2884

ふゆのひのえんそく その弐。

そしてそして。
きのうのこと。
えんそく、第二弾。

参加者、
ご存知廻天百眼の看板娘、
紅日毬子嬢。(まりこさん)

舞台芸術創造機関SAI主宰、R-27の相方でもあった、
倉垣吉宏氏。(おにい)

廻天百眼でご一緒したのち、SAI、fujimiya.tvでも甘えさせてもらっている、
こもだまり嬢。(こもださん・こもやん。笑。)

廻天百眼で出会い、R-27解散興行・SAIでもご一緒。DJ、モデル、舞台役者、
TETRA。氏。(テトラさん)

廻天百眼もお手伝いしてくれたり、SAIでご一緒したり、ヘドバン神だったり、DJだったり、そしてこれからはFOXPILL CULTのひとだったり、
モチヅキマサル氏。(もっちー)
(今回は車の件でもとってもお世話になったありがとう…!)

そして、えんそく実行にあたり、「できる女」をいかんなく発揮した、
「しゅさいしゃじゃないよ?」
仲村弥生嬢。(弥生ちゃん)

と、
おおしま
という、総勢7人という立派な団体様。
8人乗りファミリークラスの車をレンタルしてのえんそく。

宇都宮についたみんなと、
02mnng
駅前でモーニングし、

牧場へ着くころにはお昼時。
02meat
ジンギスカンのお時間です。
(おにい切れちゃったごめん)

02milkline
成長祈願のお時間でもあります。
(年明けには巨人になる予定です。世界樹を超える筈。)

02hitsujiy
動物たちとふれあう。
羊と弥生ちゃんのおしゃしんが撮れて満足。
(他の人写っちゃってるけど。)

02anmlonii
でもまあ基本的には追われている。(おにい)

02anmly
弥生ちゃんもこもださんも

02anmlmariko
まりこさんも追われている。

わたしはといえば、
前回はものすごくまったりしていた羊たちに
凄い勢いで囲まれ、
02hitsuji
この羊に、
前足でがつがつ蹴られ、
挙げ句全力で膝に二回頭突きをされ、
かなり
痛かったです。
羊も平日と休日でテンション変わるのか。

それから
馬や驢馬に乗せてもらった。

02umamariko
まりこはん。

02umay
弥生ちゃん。

02robat2
わたしは驢馬さん。
このおしゃしん凄いなぁ。笑。

02robat
そしてわたしの乗った驢馬を、
こもださんが引いてくれた。
そのあとこもださんが驢馬に乗って、
そのときわたしが驢馬を引かせてもらったのだけれど、
うっかりそのおしゃしんがない。

02umaonii
おにいは初めて馬に乗ったそうな。
そうそう、この時から、我々の中でおにいは
「倉垣吉宏、」。

このお馬・驢馬タイムの間、
テトラさんはアーチェリーに夢中になっていた。
もっちーはアヒルに心惹かれつつテトラさんの応援したり、
みんなの写真を撮ってくれたり、
おとうさんだった。

そして、
大学生集団に邪魔され、
遂にアーチェリーを極めきれず悔しがるテトラさんと合流し、
02ice
プレミアムソフトクリームにびっくりする時間。

テトラさんもちゃんと居るよ。
02icetm

お土産を買って牧場を後にし、
もう一つの目的地
那須戦争博物館へ。
女の子たちと企画していた牧場ツアーとは別に、
男の子たちと戦争博物館行きたい!という話しをずっとしていたので、
今回、両方が叶ったわけです。
めでたし。
戦争博物館は
館長自ら受付をしていただき、
さらに帰り際に林檎やらお菓子やら、
お土産をたくさんいただくなど、
大層フレンドリーに対応していただきました…!
以前二人連れで行って、
これは団体で、
しかも同じ感じで楽しめる人たちと行くべきだ
と思ったので、
みんなで行けて良かった…。
とはいえ、ものの圧に圧されることには変わりなく、
おしゃしんなどはございません。

すっかり暗くなったので宇都宮へ戻り、
餃子を食して解散。
半分寝落ちたテトラさんが
うっかり激辛餃子を食べ、
たいそうテンションが落ちたところ、
次に食べたのがチーズ餃子で
なにこれ甘いきもちわるいバナナの味する……
と言っていたときの可哀相な顔が印象的でした。

第二弾は、
大人数だし牧場も土日テンションだしで、
イベント感がありました◎
こういうのって、
これまであまりしてこなかったのですが、
良いものですね。
とても楽しかった。

なので、長くなりましたが、
第一弾も第二弾も、
全く違う感じで
どちらもほんとに素敵な時間でした。
とても
しあわせ◎

みんな、
忙しい中本当にありがとう。
だいすき◎◎◎
また、あそんでね◎

ふゆのひのえんそく その壱。

えんそくに
いきました。

ずっとずっといこういこう言っていて実現しなかった
那須ツアー、
ひつじに会いに行くえんそく。

かなえました…!

みんなの予定の関係で二日に分けての開催。

しゃしんがたくさんある。
ので

まずは、その壱。

第一回目は
廻天百眼やSAIでご一緒して、いまはモデルしたり舞台に出たりと活躍中の
仲村弥生嬢

MONT☆SUCHTさんで出逢って、百眼、SAI、fujimiya.tvでご一緒し、今は舞台の活動大忙しの
有栖川ソワレ嬢

そして、おおしま

の、
女子三人旅。

013

宇都宮で合流し、
軽く朝食を摂ってから、
那須は南ヶ丘牧場へ。

01ent

着いて、まずは、
01meatyt
鉄板に向かう。

01meaty
羊食べる。

01milkline
育て育てとガーンジィ牛乳を

01milkt
のむ。

01milka
のむ。

01pga
ぺろしきも食べる。

「ひつじはほんと、ゆうしゅう。」

01anmlt
けものとふれあい、
(というか、追われ、)

01ice
プレミアムソフトクリームにびっくりし、

馬に乗らんとするが、
冬の平日の牧場は、若干テンション低めで、
IMG_2725
乗馬コーナーには人気がなく、
馬も完全に眠っていたので諦め、

掃除に励むお土産処でお土産を買って、

01tea
宇都宮、縁にてお茶をして。

少人数だけに、
ゆっくり話せたのがとても良かった。
平日の那須のテンションに、なんだか笑えたのも、
とても良かった。笑。

舞台やイベントに一緒に出演していても、
ゆっくり話せることってあまりないので、
貴重な時間だったと思うのです。
ありすちゃんとはほんとに久しぶりに会えたしね◎

ありすちゃん、お稽古期間突入前の貴重なお休みに、ほんとに有り難う◎
こんどはきっとお馬か驢馬に載ろうね。笑。
そして弥生ちゃんは、第二弾に、続く◎

またあそぼう◎ありがとう◎

浴室。

「浴室」という
アムの曲が、
とても、好き。

お風呂欲高まり、
イランイランを少し加えたホホバオイルで、
ヘッドマッサージなんかしちゃったりして、

ああでも、
目下湯冷めの予感です。
いけないいけない。

とてもとてもぼんやり
すこしぐったり
しているうちに、
あっという間に時は過ぎるのですね。

音源やら、
らいぶやら、
準備を、
しないと
いけません。

不機嫌の連鎖について考えていて、
でも、
今身の回りに居る人の
少なくとも半数が、
そんなもんだよ、

こともなげにいうので、

そんな世界だったらぶっこわしてやる

思う程度には自分もその連鎖のなかにいるのだなぁ

もにゃもにゃ。

アヒムサ、アヒムサ。

IMG_2725
やる気のないおうまや、
ひつじにあってきた日のことは、
またこんど、
まとめて。

キコウ。

あれ、そういえば
なんでそんなことするんだろう?
なにしてるんだっけ?

という想いに陥って、
停止してしまうことがよくあるのですが。

そんなときはできるだけ、
何も考えず当初の予定というか思いつきどおりに
つきすすんでみることにしていて、

(それが、しばしば引き起こす弊害について。)

空も、
晴れていたので、

出かけた。

少しそわそわした気持ちになる道をひた走り、
そして、

IMG_2701

のぼる。

IMG_2702

まだ。

IMG_2700

のぼる。

IMG_2703

ここから振り返って二歩、三歩。
何度でも背筋がぞわっとして、
こころが、ぶわっとするあの場所。
大好きな場所
とは違う。
大切な場所
とも違う。
そこにあるのは
畏れ
であって、

なので、

滅多に行かない

し、

そこから振り返って二歩、三歩、
そこから先へ、
立ち入ることが
今後再びあるのかどうかも分からない。

畏れを噛み締め、
暫し立ち竦んだのち、
何度も頭を下げ、
街道へ降りる。

ちょっとした、巡礼、
おわり。

IMG_2710
ずっと行きたかったカフェで、なにもしない、をした。

車のなかからみた外の景色が、
とても理想的な秋の光に満ちていて、
それはとても「外」に思えて、
それはもう息苦しくなって、
どうにかその
薄い膜を、なんとかしたくて、
少し
窓を
あけて

ああ、そうそう、
こういうかんじ。

とてもとても不必要な曖昧な不安感や不安定な空気に
じんわりと
蝕まれるような、
そこから朽ちていくような、

ええと、

なんかそんなん

が、

ここちよかったです◎

カフェへ行く途中にある、これは、
電話ボックスです。
IMG_2706
かわゆいね。

明日は遠足(1)です。

なつやすみみたいだ。

wrp/イケテナ!

南瓜熱がいっこう昇華されないので自分でペーストをこしらえた。
理想はタルトであることに間違いはないが、
つまみ食いした結果微妙な量になったので、
明日、パイにしようと思う。

————

劇団 It’s secret!「イケテナ!」
見に行きました。
劇団の持ち味満載の、
ドタバタ、でもきゅんとする、コメディ。
自分寄せて考えてしまうような、
でも実は普遍的な、
そんな台詞も多くあって、
それから役者さんたちのパワーもあって、
やはり、
やらねば、
なのだな、
と思わせていただいた二時間でした。

そうそう、
お芝居終了後の後説で、
It’s secret!さんの持ちアトリエ、JAMの老朽化が深刻で、
どうにかせねばならんのです、
というお話がありました。
お話の中でもありましたが、
宇都宮で唯一(でしょう、おそらく)の
小劇場。
なくしてしまってはいけない、
と、わたしも
思います。
なにか、
斬新なアイデア、
寄付、
などなど、
ありましたらお力をお貸しください!
とのことでしたので、
共感していただける方がいらっしゃいましたら、
是非、劇団 It’s secret!さんにコンタクトをとってみてくださいませ。
劇団 It’s secret!公式ウェブサイト↓
http://sv119.wadax.ne.jp/~itssecret-net/
稽古場兼劇場を持っているなんて、
劇団としての一つの理想型です。
わたしもたいへんお世話になっている劇団さんです。
募金箱とかあったら絶対入れたのだけれど…
ささやかでも何か出来たら、と思います。

————

りー会、を
しました。
【Riecca.(01)】会
ですね。
dvd発売記念、
と称した、
飲み会ですね◎
みんな元気だったよ。
役者陣が全員揃ってほんとうに嬉しくて、
すぺしゃるなお客様まで…!
IMG_2686
(りー会前にスコーンを食した。)

ありがとう!
みんな、すき!

IMG_2687

しゅばっ!

りー会で印象的だったのは、
雑然とした居酒屋のテーブルで、
戸室くんの周りがものすごく綺麗に整えられていたことでしょうかね。
おしぼりと友達みたいだったね。
彼が兄役でほんとうに良かったなぁと
思いましたね。
うん。
大変に満足。

髪が伸びて少しお姉さんらしくなったあすか嬢と
相変わらずなかわいいぴらやまと、
やけに酔ってた(けど楽しそうだった)真聖さんと
うふふうふふと一緒にわらったまいくちゃんと、
集まってくれた協力者の方々に、
改めて、感謝。

われわれの世界の片鱗、
Image of [Riecca.(01)]
関係者の皆様にも好評で嬉しい限りです◎
みんなの、
おかげ◎

————

久しぶりに、
わりとしっかり火傷した。
インターネットに書いてあったので、
ラップ巻いてみてるけど、

…………けど…

(しゃわ、しゃわしゃわしゃわ……)

りくろあれ

あ。

きづいたら、
きちんとしたお知らせも、こちらではしておらず。
失礼をば………

去る2013年11月15日。
Image of [Riecca.(01)]
発売の日。

本格的には今年から使用を開始した、
大島が栃木で活動するにあたり、独りユニットとしてぬるりと名告ってきた名義
「R*A」

「りくろあれ」

という名前になりました。

ツイッターなどではちらちら動いておりましたが、
本家ともいえるこちらで、
まったく触れずにおりましたね。汗。

はい。

ええと、

已まぬ已まれぬ独り遊び。

つくってこわす六氣抄。

riqrhoarefavi2
「りくろあれ」

どうぞよろしく、
お願いいたします。

ウェブサイト:http://ooshimatomoe.net/ooor.aooo/
ツイッター:@RiqrhoAre

名前を変えてみたり、
うんうん云いながら、ウェブサイトを作ってみたり、
とくに活動の予定もないままに、
何故今こんなことをするのかといえば
例によって自分でもよくわからなくて、

でもたぶんこれは、

自分に対する、
ある種の
戒め
であると思うのです。

ほんとうにほんとうにマイペースに、
至極至極きまぐれに、
それでも、
自分が良いと思えるものを、
発信
していけたら

思うのです。

どうぞどうぞ、
ふと
ときたま
おもいだしていただければとおもいます。

あいしている。

りくろあれ
大島朋恵

くつをはいたり、なげつけたり、やぱりはだしでどこまでも

1110

トッコ演劇工房「あゆみ」
全日程終了、お疲れ様でした…!

やっと見られた本番は、
とてもよくまとまった、
そして八人のあゆみと共に春の終わりから過ごしてきた全ての人たちの
想いとか、なんかそういったものが、
心地よく沁みてくるような
そんな
素敵なものでした。

わたしが、
えいや、っと形を作って、
ほいさ、っと投げて渡した振付も、
細かいところが補完され、
ずっと良いものになっておりました。

限られたお稽古日数のなか、
あそこまでまとめあげた「あゆみ」組素晴らしいなぁ。
関わらせていただけたこと、とても嬉しくおもいます。

打ち上げにも参加させていただきまして、
とてもたくさんの気をいただきましたです。
ありがとう◎

20131112-135642.jpg

あれ?
ポテトでかくない?

20131112-135748.jpg

うん、でかいな。

20131112-144958.jpg
女の子不足が解消された。
左から、
【Riecca.(01)】で妹を演じてくれた豊田あすか嬢。
「あゆみ」では、いちばん最初の最初をきりっときめてくれた。
そしてわたしの振り付けパートに繋がるのである…!
まんなか、ちぃずちゃんこと福原千鶴嬢。
今回は宣伝美術やお稽古場での諸々でサポート。
多彩な女子なのです。
つづいて、浅野真帆嬢。
しっかりものアサノ。
ホールにいっとう合う声の持ち主。

他に六人のあゆみちゃんが居たわけですが、
しゃしんとか、ない。むむ。

荒川紗保嬢
【Riecca.(01)】では受付をしてくれた美少女。
なんていうか、キャッチーなの。
とても、眼を惹く。

柿田育海嬢
とても良い感覚をしているなぁと思ったお嬢さん。
絵を描くんだけどもその絵がとっても素敵できゅんとした。
(打ち上げで知った。)

金井成美嬢
なるちゃんの小あゆみは絶妙。
だいすき。笑。
そんで、最後、しっかり泣かせてくれるんだなー。

丸山佳恵嬢
ほぼ初舞台だったそうな…!
そうは思えない落ち着きにびっくりですよ。
本を嗅ぐ間が素晴らしかった。笑。

吉川美奈子嬢
はかなげな美少女、
と思わせておいて飛び出すおちゃめが素敵な。
紗保あゆみとのやりとりはなんかきゅんとした。

若菜ひとみ嬢
しれっとしっかりつるりとどっしり芝居を作ってくるという、
そんな印象。
若菜さんがいて締まった部分は大きいと思う。
とても格好いいと女子の間で評判。

そんな(大島の勝手な)印象の面々が、
講評会で、
八人それぞれの個性みたいなものをもっと出してもよかったんじゃないのん?
というご意見を戴く程の一体感。
わたしはその一体感が、
好きだったよ。
別の形も、やったらおもしろいのでしょうけれど、
今回はこれで良かったんじゃないかと思う。

うむ。

そしてみんなそれぞれにあるいていく。

20131112-145126.jpg

打ち上げで戴いた、
とてもとても素敵な贈り物。

ほんとうにありがとう…!

ご覧戴いたお客様にも、もちろん、
関わってくださった全ての方に感謝を◎

そこはおなじそらのした

あれよあれよという間に、

劇団東京都鈴木区 第9回公演『いるわけないしっ!』
終演でござりました。

今回は劇場に行けなかったのですが、
インターネットという便利なものを通じてにやにやしておりました。
鈴木区の皆様、本当にお疲れさまでした!
劇場で流れた映像を見せていただいたのですが、
これが舞台上のお芝居と、お客様の熱量とで、どんなことになっていたのだろう…!

非常にわくわくしたわけです。

ところでアレですか、ひょっとして打ち上げ旅行って
どっちかいうと、うちの方来てたのかな。笑。

劇場いけなかったことを、
悔やむわけですが、
キットマタアエル。(天使)

ちょっとさいきん
雑さに拍車がかかっているので
悶。

もうすぐ、
【Riecca.(01)】のdvd発売日な訳ですが、
それに伴いいろいろと画策していて、
でも、
それって結局なんなんだろう?
とか思って

でもたぶんもう
あれだ、
ある意味趣味だ。
そう。
そう。

たぶん

もしかしたら

いろいろすこし、

かわっていく。

ほんで、

気づいたのですが、
「あゆみ」の告知記事、
最終公演のことが書いてありませんね?

なんたるや。

お知らせします。

input baco the special etc

ずいぶんと間が空いてしまいました。

ここんとこのこと。

大好きな、宇都宮のstudio bacoにて、
真聖ロココさん主催のイベントを楽しんだ。

響キ人は熱く、真聖さんのパフォーマンスは見る度素晴らしく、ラビラビさんは最高にピースフルでした。

声高に世界賛美することは、わたしには難しく
どうしても、内省的になってしまう82年生まれ独りっ子ですけれども、
それでも世界は美しいと信じていて、
美しく在るべきだ、という情念を
棄てずにいたいと、
おもっていて。

そう、
想っていて。

久しぶりに
廻天百眼の石井ごんとお喋りするなど。
このひとは、わたしに家族を教えてくれたひとだと思っていて
(結果やっぱり家族観はずれちゃってるんだと思うんだけど)
そんで、だから、
ありがとう、とね。
団員にも久しぶりに会えたので満足であります。

あとは、
少しまえのことだけれど
南瓜のパイを作ったり。
IMG_2639

実はおまけでつくったスイートポテトのほうが
俄然美味しくできたり。
IMG_2640

そういえばbaco the specialのとき、
出張カフェで来ていたチャイ屋ヨギーさんと
ちらっとアユールヴェーダの話になったので、
改めて軽く調べてみたりしていて、
自分の属性とかを調べてみるに、
幼少時からの食べ物の好みが、
その属性に合っている部分が多くておもしろかったなぁ。
他の属性のひとより油と糖を多く要するとか
 (芋けんぴ最強じゃないですか。)
スープやカレー、シチューが良いとか
 (その辺のものだけ摂取して生きていきたいと思っておりました。)
牛乳が合ってるとか
 (ご飯そっちのけで水のごとく牛乳を飲む子でした。)

ね。

ただし
消化が弱いので玄米はNGだそうです。

………へええええ…!

おもしろい。

さて、
きりの良い日付のうちに、
お知らせを一つお届けできればと思っておりますが

さて。