【告知】mora-tau CD発売記念Gig【RiqrhoAre00】

栃木のおんがくのかたがたと、
ふしぎなふしぎなとりあわせで、
もよおしものを、いたします。

mora-tauさんのCD「The Old Village」の発売を記念して。

アンビエントと、
ギターと、
RiqrhoAre00(おおしまともえ)
の、03組でおとどけいたします。

RiqrhoAre00のじかんは、
藤田真利奈嬢をゲストにおむかえし、
おはなしを、  。

コラボレーションも、
するんだ……!

どうぞ、おみのがしなく。


——————

————————
2016.03.18

mora-tau+大島朋恵+小川倫生
「mora-tau CD発売記念Gig」

16.03.18

——————

◎日時◎
2016年03月18日(金)
open 19:30 start20:00

◎木戸銭◎
1,500yen (1drink付き)
  お申し込みはコチラ

◎会場◎
宇都宮 snokey music public house six
map_snokey
栃木県宇都宮市江野町2-15近江園ビル2F


——————

◎出演◎
mora-tau(アンビエントミュージック)
RiqrhoAre00(朗読劇、唄)
  guest:藤田真利奈
小川倫生(ギターソロ)

——

——————

————————

【告知】EgHOST「軽やかな初夏の風とやわらかな幻のための3つの短編集」

2015年の、舞台芸術創造期間SAIツアー公演
「BORDERS」で共演させていただいた、
西荻小虎氏率いる劇団

EgHOST(エゴースト)

の、
05月公演に、
出演させていただくことになりました。

「主演」て、
かいてあります…◎わお◎

「BORDERS」をご覧いただいた方は、
西荻さんの抜きん出た身体能力を目の当たりにされたかとおもいます。
そんな西荻さんの劇団ですので、
もちろんその作品は、
しなやかでちからづよい身体性が印象的。

今回は、一夜限りのオムニバス公演。

おおしまは、西荻さんオリジナル作品、
「ヴァルプルギスの羊」の再演に出演いたします。

とても うつくしいさくひんに、

なるとおもうんだ。


——————

————————
2016.05.30

EgHOST 05月公演
「軽やかな初夏の風とやわらかな幻のための3つの短編集」

160530

——————

◎日時◎
2016年05月30日(月)
16時00分 開演
19時00分 開演
*受付・開場は開演の30分前

◎木戸銭◎
前売・当日 2,500円
  お申し込みはコチラ

◎会場◎
荻窪 OMEGA TOKYO
map_omega
東京都杉並区上荻2-4-12
http://omega-tokyo.com/


——————

◎演目詳細◎
①「夢十夜 ~第一夜~」原作・夏目漱石
出演/児玉華奈・他
こんな夢を見た……
 静かに広がっていく幻想的で美しい世界観に、EgHOSTの色彩が重なる上質な一品。

②「予感」原作・山川方夫
出演/竹田真季・黒澤正・ 西原譲治
山道を登っていく大型バス。
 車輪に弾かれた小石が音もなく谷底へ吸い込まれていく。
 予感をめぐる隠れた名品。

③「ヴァルプルギスの羊」
出演/大島朋恵・コイズミショウタ・仲村弥生・西原譲治・岩崎翠・他
2014年夏に特別上演された幻の作品。
 主演に大島朋恵(りくろあれ)を迎え、遂に再演!

【作/演出】西荻小虎(EgHOST)

——————

EgHOST(エゴースト)とは?
演出家・劇作家・俳優・武闘家・ダンサーの西荻小虎、藍沢彩羽によって2014年2月14日に結成した演劇団体。「EGOISTなGHOSTにいい旅を!」がモットー。
重厚なテーマを、軽快なセリフ・小粋な演出・強い身体性で魅せるのが特徴。その作品は人間の心の闇からサルベージされる光を浮き立たせる。
作品は様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションを軸に創作しています。

——————


——

——————

EgHOST オフィシャルウェブサイト
http://eghost-love.jimdo.com

————————

◎西荻さんとのおもいで◎
kumachise

DSC2437

taihi

【告知】屍のパレードレコ発ライブ『伝染性狂言』【廻天百眼】

2015年10月に出演いたしました、
虚飾集団廻天百眼「屍のパレード」、
DVDとサウンドトラックが発売されるということで、
レコ発ライブに出演させていただきます。

共演には、
「屍のパレード」の全楽曲を作成した西邑卓哲氏率いるFOXPILL CULT、
「屍のパレード」大阪公演でヘカテー役を演じた宮悪戦車氏率いるストロベリーソングオーケストラ。
両氏は百眼のステージにも出演。

廻天百眼の出演者も豪華勢揃い。
「屍のパレード」を
ご覧になった方はもちろん、
未体験の方にもオススメです。

ぜひ、足をお運びくださいませ。


——————

————————
2016.04.25

虚飾集団廻天百眼
屍のパレードレコ発ライブ
『伝染性狂言』

top_r

——————

◎日時◎
2016年04月25日(月)
18時30分開場/19時30分開宴

◎木戸銭◎
前売 3500円+1D(当日券は+500円)
  お申し込みはコチラ

◎会場◎
池袋音処手刀
map_chop
東京都豊島区池袋2-46-3 シーマ100-B1 池袋手刀
http://www.chop-tokyo.info/access.html


——————

◎出演◎
紅日毬子、桜井咲黒、金原沙亜弥、十三月紅夜
こもだまり(昭和精吾事務所)、窪田裕仁郎(voyantroupe)
イチゴ、左右田歌鈴、なにわえわみ
柚木成美、ドドメリナ
大島朋恵
常川博行
宮悪戦車(ストロベリーソングオーケストラ)
西邑卓哲(FOXPILL CULT)

——————

◎共演◎
ストロベリーソングオーケストラ
stro

FOX PILL CULT
fox

——————

——

——————

虚飾集団廻天百眼 オフィシャルウェブサイト
http://www.kaitenhyakume.com/

————————

【御礼】SUGAR BABY 2015『少年ドローン』

2015.12.19-20
SUGAR BABY 2015
『少年ドローン』

CW11HAYU4AEzkTf.jpg-large

◎ありがとうございました◎

ひさしぶりに、
仕込みからバラシまで、
がっつりやった公演でした。

パネルとか作ったの、
ほんとうに何年ぶりかわからない。
もしかしたら10年以上ぶりかもしれない。


——————

わたしは、
ほしのさん
というおんなのこを演らせていただきました。

お芝居としてはわかりやすい、
けど、
決して一筋縄ではいかない子で、
なかなかに、
手を焼きましたが、
たのしかった。

やはり会話は、おもしろいんだな。

りくろあれや、他の企画でお世話になっているひともいっぱいだったけど、
おなじくらい、
はじめましてのかたもたくさんで、

ああ、此れ

と、おもったのでした。


——————

りくろあれさんとしては、
お衣装や小道具や、
最終的には振り付けみたいなことにも手を出し、
ほんとうにいろいろと勉強になった公演でした。

お衣装さんも、いっしょに芝居してるんだ、
てことを、
強く感じました。


——————

なんかね、
ほんとに、
うまくいえないんだけど、

や、

すごくたいへんだったけど、

ほんと、

たいへんだったけど (にかいいいましたけど

わたしは、
この座組で、
この作品を、

やれてよかった。

なんかいつもなら、
みんなとのおしゃしんのせてひとこと、
みたいなかんじなんですけど、

——————

飛び発っちゃったんだよ
この座組。

——————

そういう、

そういうユニットでした。

——————

2016,2017まで動き出している、
このユニット公演企画ですが、

これからも、
熱く、ただしさらりと、ときにズバッと、
栃木の演劇を循環させていってほしい。

——————

こんかいもね、
たくさんのお客様に観ていただけて、
ほんとうにうれしかったです。

寒い中、みまもっていただき、
ほんとうにありがとうございました◎


——————

ほしのさんは、
頭はいいけどきっとまだまだ未熟で、
でもそれはあたりまえのとこで、
ライトさんに教えてもらったことも、
みつおくんに与えてもらったことも、
かぁちゃんからうけとったことも、
きっといつか忘れてしまいながら、
根っこに深くしみついていくのだとおもうし、
それはきっと、みんなそう。

きっとみんなが

いろんなきっかけでいきてる。

——————

ね。

——————

みんな、またあそぼうね◎

◎らぶ◎

【御礼】麻人楽 音楽劇04『幻夜』【声の出演】

さて。
昨年のおしごと、纏め逃してしまったものを、つらつらと、
遡るかたちで。

まずは2015ねん、おしごとおさめ。
直前、ツイッターで触れたのみになってしまいましたが。


——————

2015.12.29
麻人楽 音楽劇04『幻夜』

スクリーンショット 2016-01-11 13.30.43

声の出演をさせていただきました。
ありがとうございました。

——————

麻人楽-matra- は、
廻天百眼で共演させていただいている女優
こもだまりさんの構成・脚本
そして、
同じく廻天百眼にここ何作か、
全ての楽曲を書き下ろしてくださっている
西邑卓哲さん(FOXPILL CULT)の音楽による音楽劇。
照明として映像をつかった、
色鮮やかで幻想的な世界。

今回は、
02月の『幻視』
08月の『幻夢』
に、つながるおはなし、でした。

じつは、麻人楽は、みる機会を逃していて、
なので、
初出演にして初対面
と、相成りました。

「うちの家系には何代かにひとり、眼の病を持って生まれるものがある。
それは赤い目、あるいは幻を視ると書いて幻視と呼ばれる。」

そんな、やくそく、の、
時を超えたおはなし。

わたしは、
こもださん演じる女・尾崎葉子の祖母
実咲
を演らせていただきました。

当日、
わたしはなんとか滑り込み、
本番を見ることができたのですが、
終演後、麻宮チヒロ氏に

ごめんなさい、おおしまさんの声さいしょにきいたとき、
ちょっと、わらいました。笑。

との評をいただきました。
だって、祖母だから!
おばあちゃんかなって!笑。

——————

実は、滑り込むもじぶんのこえには間に合わず、
あとでこもださんに送っていただいた資料でかくにんしたのですが、

我ながら、よいおばあちゃんっぷりでした◎


——————

『幻夜』には、
声の出演も含め、
大好きな方々がたくさん関わっていて、
とても、なんというか、
安心して飛び込めました。

初めてみた麻人楽は、
聴覚的・視覚的情報量で
会場全体を包み込んでいて、
それはきっと、
通常の音楽劇・朗読劇としては、
情報過多なんだけれど、
引き算するところは効果的に引き算されていて、

ライブハウスという会場で、
対バン形式という流れで、
お客様を呑み込むには過多すぎずに
ほんとうによいバランスだと感じました。

そのバランス感覚は、
こもださんのアンテナのすばらしいところ。

そして、
とてもよい耳をもっているこもださんに、
声の出演としてお誘いいただいたこと、
とてもうれしくおもいました。

演目については、
こもださんのブログをぜひご覧くださいね。
http://komodamari.blog.jp/20151229.html


——————

それから、このひは、麻人楽のほかにも、
廻天百眼
シトクロム
FOXPILL CULT
と、わくわくの布陣でした。

百眼は屍のパレードの曲がおおくて、
わああああってなった、
シトクロムさんはみたかったのがやっとみられて、
想像以上にかっこよくて鳥肌だし、
いまの体制のFOXPILL CULTもはじめてだったので、
みられてよかったしもっとみたいとおもった、

そしてこんな布陣なので、
客席もあったかかった◎
年末に、
だいすきなひとたちにたくさんおあいできてしあわせでした。

ありがとうございました◎

【少年ドローン】ATELIER JAM へ  、

あ す 。

愈々、少年ドローン、

ま く あ き 、です。

追加公演も決まり、
あすはまだ、お席あり〼。

ご来場を、
こころより
おまちしております◎

いくつか事前にご注意。

・寒いです・
これはね、ほんとうに。
カイロやひざかけをご用意しておりますが、
あたたかくしていらしてください。
上演時間は120分。
熱い舞台ではありますが、
底冷えは、やはり、きびしい…。

・駐車場はございません・
お車でお越しの際は、
申し訳ありませんが
お近くのコインパーキングをご利用ください。

——————

さて、、そんな、会場、ATELIER JAM。
芝居小屋!というかんじで、
わたし、とてもだいすきな劇場なのですが、
はじめてだとすこし、
わかりにくいかもしれない場所にあります。
ということで、

JR宇都宮駅から、
あるいてみました。

——————

————————

01.JR宇都宮駅西口を出ます。
改札を出たら、
斜め左方向にある出口から、おそとへ出てしまいましょう。
高架になっている歩道を、
出てすぐ、右方向に歩きます。
駅を右手に見ながら、
IMG_4466
↑この、ララスクエアという建物の、
右端に向かうイメージで進みます。

IMG_4467
ホテル アールメッツの入り口前を、
道なりにひだりに折れ、東横インの方角へ。


——————

02.階段を降りると、スポーツ用品店。
IMG_4468
この道を道なりにまっすぐ。
*これ、うっかり道の左側の歩道を歩いちゃったけど、
 右側でもいいです。右側がいいです。

——————

IMG_4469
焼肉屋さん。おいしいらしいです。


——————

03.東横インを過ぎたら大きめの交差点。
IMG_4470
桧山歯科の方に渡り、みぎへ。


——————

04.大きな通りの左側の通りを、次の信号までまっすぐ。
IMG_4472

——————

ひだりがわのけしき。
IMG_4473
ここの中華好き。

——————

IMG_4474
おもむろに観音様。
よるはライトアップされる。


——————

05.信号をわたり、ひだりへ。
IMG_4475
みぎのほうに、
ガスのまんまるが見える交差点。

——————

IMG_4476
この看板に向かって、ひだりへ。


——————

06.しゃしんやさんのてまえを、みぎ。
IMG_4477
ここのてまえを、みぎにはいると、

——————

IMG_4479
こんな路地。


——————

07.おそれず、まっすぐ。
まっすぐいけば、つきます。

IMG_4480
途中、右手にやきそばやさん。
おいしいよ◎

——————

IMG_4481
みえてきた。


——————

08.ついた。
IMG_4482
◎ここだよ◎

————————

——————

さあ、もう迷わずつける。
駅から、徒歩15分くらいです。
道のりからすこしそれたところに、
cafe SAVOIA s-21という
すてきカフェもございます。

会場までのじかんも、
どうぞおたのしみに。

————————

——————

熱い熱いふつかかんが、
もうまもなく。

ぜひ、足をお運びください。
当日ふらり、も、
きっと、なんとかなる。


——————

CV05RgRUsAArf60.jpg-large


——————

と ぼ う よ 。

【告知】「弟5回 東日本とライヴハウスの為のイベント」【アムの踊り子】

またまたひさしぶりの、アムの踊り子です。

このイベントも、もう5回目になるのですね。
弟5回、ですね。

ごいっしょするみなさまも、
だいすきなかたたちばかり。

どうぞお見逃しなく。

かようびのよる、
渋谷で、おあいしましょう◎


——————

————————
2015.12.08

「弟5回 東日本とライヴハウスの為のイベント」

UM-アム-

——————

◎日時◎
2015年12月08日(火)
Open/Start 18:00

◎木戸銭◎
adv_羊2,300(+1d) / day_羊2,800(+1d)

◎会場◎
渋谷Last Waltz
lastwaltz_map
東京都渋谷区渋谷2-12-13八千代ビルB1F
http://lastwaltz.info


——————

◎出演◎
UM-アム-
キメラドロップ
島村秀男
ビスマスと飴ガラス
見たら死ぬ
ブッダ(fromインド)
DJきえるだきえる
DJフジタ略してフジミヤタク
DJ悠介

——————

——

——————

UM-アム- オフィシャルウェブサイト
http://umum.nu/

————————

【告知】大野真聖 / りくろあれ at music bar LYNCH【RiqrhoAre00】

おひさしぶりの、お唄ライブです。

真聖ロココこと、大野真聖さんにお誘いいただき、
また、LYNCHさんで唄います。

なんと、あした。

急ですが、よろしければ、おはこびくださいませ。
~ 世界一ミニマルでアバンギャルド ~ それが、music bar LYNCH 。

たのしい よ る に 。


——————

————————
2015.12.04

[live]大野真聖 / りくろあれ

PNGイメージ-4D63E894FEEB-1

——————

◎日時◎
2015年12月04日(金)
Open 20:00 Start 23:00(だいたい。)
 RiqrhoAre00が、先です。

◎木戸銭◎
charge 500yen (+ご飲食代)

◎会場◎
宇都宮 music bar LYNCH
LYNCH_map
栃木県宇都宮市二荒町Queenie street8-12
http://lynch-music.jugem.jp


——————

◎出演◎
大野真聖
RiqrhoAre00(りくろあれ 大島朋恵)

——————

——

– 1 0 . 0 7 。 まくあきの、よる。-

。10.07 。

遂に「屍のパレード」、まくが、あきます。

呑まれそうになる日々に風穴を。
タナトスの、手招き。

装置も仕掛けも衣装も音楽も、

すべてが狂おしく、けたたましくあなたを呼んでいます。

五感のすべてを震わせ、
あちらがわへ、

さあ  、

s15_top2-1

——————

あすの初日、二日目、そして土曜日は、
常川博行氏が、
わたしは、三日目の金曜日と、日曜日、そして千秋楽、
出演いたします。

——————

file028835

これは、確かな胎動を感じた2009年の鬼姫。

10周年と、15回目の本公演と、

ここまで、
きたんだね。

ありがとう。


——————

はやく、あなたに、あなたにあなたに、あいたい。


——————

先天的迷い子たちよ、

平 然 と 、 狂 え 。

【告知】Asohgi×大島朋恵(りくろあれ) at 埼玉 hisomine【踊り子】

りくろあれ興行、
r.a.01_02 「ツキトコトリ。」

そのほか、
度々共演させていただいていたり、
なんやらかんやら日頃より、
とてもお世話になっております、
だだだいすきな
Asohgiさんのライブに、
出演させていただきます。

お芝居とのコラボレーションなどが多かった昨今、
純粋な「Asohgiライブ」は久しぶり、とのこと。

そんな機会にご一緒できること
とてもしあわせです。

会場のヒソミネも、とてもすてきな場所。

翌日には、大塚ひかりのうま にて
Asohgi+リンリ. presents 「hibinojuryoku.」も開催決定。
昨年に続き、Asohgiさんとの秋の二日連続興行となります。

是非是非、足をお運びくださいませ。


——————

————————
2015.10.31

[live]Asohgi×大島朋恵(りくろあれ)

ar_02

——————

◎日時◎
2015年10月31日(土)
Open 17:00 Start 17:30

◎木戸銭◎
Adv 2,200yen Door 2,500yen (+1D)
  お申し込みはコチラ

◎会場◎
埼玉 大宮 ヒソミネ
hisomine_map
埼玉県さいたま市北区宮原町2-7-12 1F
http://www.hisomine.com/


——————

◎出演◎
Asohgi×大島朋恵(りくろあれ)
sundelay×森大地(Aureole)×VJ Parade

etc.

——————

——

Asohgi (あそうぎ)
Asohgi_1000
Asohgi = Sound Crafter / Performer 小野寺 隼平 (Junpei Onodera)。
京都市生。’94年より活動。現在も京都を拠点に電子舞音を紡ぐ。
http://asohgi.poolibra.net

——

————————

ちなみに、
「ツキトコトリ。」
は、

sc

こういうことでした。